RYOGA GUITARS BLOG

ライブパフォーマンスギア。Made In Japanのギターブランド「RYOGA(リョウガ)」のブログ

RYOGAエレキギター&ベースがもらえるチャンス!HOTLINE2019ファイナリストWeb人気投票決戦、開催!

【9月8日追記】プレゼント抽選の賞品にRYOGA「LECシリーズ」が追加決定!詳しくはこちら

f:id:shimamura-music:20190816153346j:plain

ライブにこだわったコンテスト"HOTLINE2019" × ライブパフォーマンスギア "RYOGA" コラボ特別企画!

毎年島村楽器がプロデュースする、ライブにこだわったコンテストイベント "HOTLINE"。
今年のHOTLINE2019では、エリアファイナル・ジャパンファイナル出場アーティストを対象にTwitter人気投票を開催!

アーティストへの応援ツイートを投稿すると、1ツイート=1票として「オーディエンス賞」の評価ポイントに加算され、受賞を直接後押しできるというファイナリスト応援企画です。

参加者の中から抽選でRYOGAギター・ベースをプレゼント!

この企画に参加してくれた方の中から抽選で1名様に、今年6月に発売されたばかりの新製品「RYOGA/LEシリーズ」をプレゼントします!

f:id:shimamura-music:20190815164311j:plain
合計9種類のラインナップの中からお好きなモデル・カラーを1本を選べます

【9月8日追記】緊急決定!ジャパンファイナルでは「RYOGA LECシリーズ」をプレゼント

RYOGA LEシリーズのご好評を記念し、追加賞品をご用意しました!ジャパンファイナルの投票に参加された方には、LEシリーズを1歩前進させた「LECシリーズ」よりお好きなモデルを抽選でプレゼントします。

LEシリーズ エリアファイナルの投票参加者全員の中から1名様へ
LECシリーズ【追加】 ジャパンファイナルの投票参加者の中から1名様へ【NEW!!】

※ラインナップ一覧はこちら

そもそも "RYOGA" ってどんなギター?

f:id:ryogaguitars_staff01:20180806173803j:plain

RYOGAは今月8月3日に2周年を迎えた、エレキギターとベースの島村楽器オリジナルブランドです。

世の中に存在しない「オリジナルシェイプ」

一番のこだわりは「完全オリジナルシェイプ」のギターであること。
ギターやベースには、長年多くの人に愛されているスタンダードなカタチがあります。
いっぽうで、それらはアメリカ発祥のモデルが多く、サイズや重量感はいわゆる欧米人向け。
比較的小柄なアジア人にとっては、大きく・重たく感じられるものでした。

アジア人体型の人にも弾きやすく

もっとアジアの人たちにとって弾きやすいギターを作れないだろうか?
そんな思いからRYOGAの開発がスタート。
どのモデルも、使う木材や厚み、重さ、ストレスのないベストなカタチは?…などなど、試行錯誤の末に完成しました。

f:id:ryogaguitars_staff01:20190621072408j:plainf:id:ryogaguitars_staff01:20190621072420j:plain
一般的なロングスケールベースに比べ、RYOGAなら小柄な女性でも全てのペグに楽に手が届く

長時間のライブパフォーマンスも快適に

持ちやすく、握りやすく、重さが気にならない。
長時間ライブをするアーティストの身体への負担も軽減してくれるメリットです。

また、ライブ中に本体から手を離したり、激しく動き回ったりしても扱いやすいよう、全体の重心やバランスを考慮しました。

f:id:shimamura-music:20190815162137j:plain:w390

まさに「ライブパフォーマンスギア」にふさわしいギターですね。

RYOGA/LEシリーズの特徴

今回抽選でプレゼントする「LEシリーズ」は、初心者の方に特にオススメしたいモデル!
従来のラインナップに比べて、

  • より握りやすいスリムなネック
  • より音が出しやすく歪みとの相性も良い高出力ピックアップ

にアレンジしたことで、ギターやベースに慣れていない方にも更に扱いやすくなっています。

えらべる3モデル×3カラー

LEシリーズは、3つのモデル、3つのカラーの組み合わせで合計9種類の展開があります。

  • モデル
    • ギター:SKATER/LE、HORNET/LE
    • ベース:SKATER-BASS/LE
  • カラー
    • LBK (ルミナスブラック)
    • LWH (ルミナスホワイト)
    • LRD (ルミナスレッド)

それぞれご紹介していきましょう!

SKATER/LE

f:id:ryogaguitars_staff01:20190811103528j:plain
24フレットを活かしハイポジションまでコードカッティングも快適!

HORNET/LE

f:id:ryogaguitars_staff01:20190811103540j:plain
コンパクトで取り回しの良さは抜群、ライブでも疲れにくい。2ボリューム仕様で多彩な音色。

SKATER-BASS/LE

f:id:ryogaguitars_staff01:20190811103551j:plain
扱いやすいサイズ感ながらも図太い低音でバンドの核となるサウンド!

SKATER・HORNETのシェイプを使っているアーティスト

ライブシーンの第一線で活躍するアーティストもRYOGAを手にされています。
LEシリーズでも展開のある「SKATER」「HORNET」のシェイプのモデルを使用しているのはこんな方。

PELICAN FANCLUB エンドウアンリさん

f:id:ryogaguitars_staff01:20190811110541p:plain

KANA-BOON 古賀隼斗さん

f:id:ryogaguitars_staff01:20190811110433p:plain

LONGMAN SAWA YORIKIさん

f:id:ryogaguitars_staff01:20190811111512j:plain


RYOGA公式アーティストページも随時更新中!

来年はRYOGAで目指せHOTLINE!

アーティストを応援する "オーディエンス" のみなさんも、
RYOGAギター・ベースを手に入れたら、それは "アーティスト" への第一歩!

初めてギターやベースを弾く方は、もしかしたら
「うまく弦が押さえられなくてちゃんと音が出ない…」
という壁に行き当たるかもしれません。

でも、一緒に頑張る相棒が RYOGA/LE シリーズなら、
そういった悩みは少なく、音楽を鳴らす楽しさをもっと感じてもらえると思います!

もちろん、経験者の方にも、今お持ちのモノとはキャラクターの違う1本として愛用いただけること間違いなしです。

来月からはじまる「ファイナリストWeb人気投票決戦」
ぜひ投票に参加して、ギター&ベースを当てて、来年はHOTLINEのステージでRYOGAサウンドを響かせてください!

投票スタートは9月8日(日)から!

詳しい投票方法や、各会場ごとの日程については以下の特設ページをご覧ください。

みなさんのご参加をお待ちしています。

RYOGAについてもっと知りたい方はこちら

RYOGA公式サイト

公式ホームページには各モデルの紹介や最新のキャンペーン情報など盛りだくさん。

島村楽器BRANDS Twitter

BRANDSツイッターではアーティストイベントや最新モデル発売など随時つぶやいています。
twitter.com