2018春の新モデル登場~HORNET-H3/SP~


RYOGAブランドの各モデルがこの春リニューアル。HORNET-H3/SPはシリーズの顔でもあるHORNETをモチーフとしながら、よりRYOGAらしさを追求し進化するアグレッシブなモデル。

HORNET-H3/SPの特徴


42mmのやや薄いマホガニーボディに、ハードテイルのブリッジを搭載し弦を裏通ししてあります。このモデルのサウンドを特徴付ける大事なポイント。


HORNETの基本仕様である15Fジョイント。ハイポジションの演奏性を高める滑らかなヒールカットは、薄めのボディとの相乗効果でハイポジションの運指は極めて快適です。


コンパクトなヘッドは、ナットからペグポストを直線で結んでおりナット上で弦に横方向の力が加わりにくい設計です。チューニングの安定とより自然な鳴りを提供します。

開発後記

RYOGAはライブパフォーマンスギアとしてアーティストからのフィードバックを重要視しています。たくさんのギタリストやエンジニア、リペアスタッフの皆さんのご協力のもと常にそのモデルを進化させていきます。


ギタリスト坂本夏樹氏によるサウンド検証と開発ミーティング


ギタリスト芳賀義彦氏によるサウンド検証と開発ミーティング

 

RYOGAオリジナルピックアップを搭載:プロギタリストの両氏からはいずれも高い評価を頂き、実際にライブで使用など即戦力となっています。エッジ感のある抜けの良いサウンドが魅力です。

ラインナップ

◆今回発売するカラー
・HORNET-H3/SP(MNB:モナコブルー)

あえてメタリックやパールを含まないソリッドなカラーはギターではあまり見ないカラーですね。


ボディカラーに合わせたアルミ製ノブ、パールブルーのピックガードが個性的。ブリッジはサテン仕上げの特注品です。

 

・HORNET-H3/SP(MNR:モナコレッド)

鮮やかな赤。カラー自体はメタリックを含まないソリッドな塗料ですが、トップにはパール粒子を吹きかけており見る角度でキラキラと色が変化します。


パールブルーのピックガードがボディカラーと対照的でかなり目を引きます。POPな印象を狙って樹脂製のスピードノブを採用しています。

 

商品情報

■HORNET-H3/SP
カラー:モナコブルー(MNB)
JAN:4514812098200
販売価格(税抜)¥160,000(税込¥172,800)
購入・お問い合わせ→【Guitar Selection】

 

カラー:モナコレッド(MNR)
JAN: 4514812098217
販売価格(税抜)¥160,000(税込¥172,800)
購入・お問い合わせ→【Guitar Selection】

今回は各色6本のみの生産ですので実機を見たいという方は名古屋ギターショールームでどうぞ。

Specifications

Wood Materials Body Mahogany 3P (42mm)
- -
Neck Mahogany 1P(Angle 14°)
Fingerboard Rosewood (305R)
Finish Finish Urethane
Spec Frets 22F/JESCAR FW47104NS
Scale 628mm
Neck Joint Set-Neck (Heel Cut Joint )
Hardware Tuners GOTOH SG301-MGT/P4N
Nut/Width CowBone (W:43mm)
Front pickup RYOGA RS1
Middle pickup -
Rear pickup RYOGA RH1
Controls 2Vol, 1Tone
Lead Cable Cloth Wire
Condenser Orange Drop
Output jack Switchcraft
Bridge WSC JSB-CR
Strings D'Addario EXL110(.010-046)
Weight 3.5kg
Others Accessories Gig Case
Warranty 3year